旬の食材レシピ

きのこと焼きさんまの炊き込みご飯

フライパンでサンマを香ばしく焼いてから、きのこと一緒に炊き込みます。

  • 調理時間
  • 15分
  • エネルギー
  • 362kcal (1人分)
  • 食塩相当量
  • 1.3g (1人分)

●調理時間に、米の浸水時間・炊飯時間は含みません。
●計量の基本は、1カップ=200ml、1合=180ml、大さじ1=15ml、小さじ1=5mlです。
●各材料の( )内は、量のめやすです。

印刷する

無添加だし こんぶ   
きのこと焼きさんまの炊き込みご飯

材料:4人分

  • 300g(2合)
  • さんま 100g(1尾)
  • しめじ 50g(1/2パック)
  • えのきだけ 50g(1/2パック)
  • しょうが 5g(1/2かけ)
  • 青ねぎ(小口切り) 適量
  • 【A】
  •  ・無添加だし こんぶ 6g(1袋)
  •  ・水 350ml(1・3/4カップ)
  •  ・酒 大さじ2
  •  ・しょうゆ 大さじ1・1/2
下ごしらえ
  1. 米は炊く30分以上前にとぎ、ザルにあげて水気をきっておく。
  2.       
  3. しめじは小房に分け、えのきは根元を切って、長さを3つに切る。しょうがはせん切りにする。
  4.       
作り方
  1. さんまは頭と内臓をとり、長さを半分に切り、フライパンでこんがり焼き目がつくまで両面を焼く。
  2.       
  3. 炊飯器に洗った米と【A】を入れてひと混ぜし、その上にきのこ、さんま、しょうがをのせて炊く。
  4.       
  5. ご飯が炊けたら、さんまの骨を除いて身をほぐし、全体をざっくり混ぜる。青ねぎを添えていただく。
  6.       

旬の食材レシピ一覧へ

レシピを探す

商品紹介

商品裏面レシピ