食べて育む食育レシピ

盛岡冷麵風冷やしラーメン

牛肉のゆで汁と和だしでつゆを作り、中華麺、キムチを使ってピリ辛い岩手県盛岡市の名物めん料理に。

  • 調理時間
  • 15分
  • エネルギー
  • 427kcal (1人分)
  • 食塩相当量
  • 5.9g (1人分)

●計量の基本は、1カップ=200ml、大さじ1=15ml、小さじ1=5mlです。
●各材料の( )内は、量のめやすです。

印刷する

無添加だし あわせ   
盛岡冷麵風冷やしラーメン

材料:2人分

  • 牛もも肉(しゃぶしゃぶ用) 80g
  • 600ml(3カップ)
  • きゅうり 50g(1/2本)
  • └無添加だし あわせ 2g(1/3袋)
  • ゆで卵 1個
  • 白菜キムチ 40g
  • 中華めん(生めん) 2玉
  • すいか 80g(小2切れ)
  • いりごま(白) 小さじ1/2
  • 【A】
  •  ・無添加だし あわせ 4g(2/3袋)
  •  ・しょうゆ 大さじ1・1/2
  •  ・みそ 大さじ2
  •  ・砂糖 小さじ1/2
  •  ・酢 大さじ2
下ごしらえ
  1. 鍋に分量の水を入れて煮立て、牛肉を広げて入れてゆで、色が変わったら冷水にとってキッチンペーパーの上にのせ、冷蔵庫で冷やす。
  2.       
  3. ①のゆで汁を煮立てて浮いてくるアクをお玉ですくい取り(ポイント写真①)、ボウルに移して冷ます。冷めてから【A】の調味料を加えてつゆを作り、冷蔵庫で冷やしておく。
  4.       
作り方
  1. きゅうりはたて半分に切って斜めうす切りにし、無添加だしをふって手でもむ。ゆで卵は半分に切る。
  2.       
  3. 沸騰した湯で中華めんを表示に従ってゆで、流水で洗ってザルにあげて水気をきり、器に盛る。
  4.       
  5. ②に牛肉、きゅうり、白菜キムチ、ゆで卵をのせ、冷やしたつゆを注ぎ入れ、すいかも添えてごまをふる。
  6.       
ポイント
  • 盛岡冷麵風冷やしラーメン ポイント写真1
      
盛岡冷麺は岩手県盛岡市の名物料理のひとつ。牛骨だし中心の濃厚なスープとコシの強い麺、キムチのトッピングが特徴でピリ辛めんです。
      

旬の食材レシピ一覧へ

レシピを探す

商品紹介

商品裏面レシピ