行楽・イベントレシピ

さば缶とカッテージチーズの冷製パスタ

だしを効かせた手作りカッテージチーズを使った、トマトの酸味とサバ缶のうま味が引き立つ、夏向きのスパゲッティ。

  • 調理時間
  • 20分
  • エネルギー
  • 416kcal (1人分)
  • 食塩相当量
  • 4.2g (1人分)

●エネルギー・食塩相当量は、カッテージチーズの材料を1/3量としています。
●計量の基本は、1カップ=200ml、大さじ1=15ml、小さじ1=5mlです。
●各材料の( )内は、量のめやすです。

印刷する

無添加だし 焼きあご   
さば缶とカッテージチーズの冷製パスタ

材料:2人分

  • ■あごだしカッテージチーズ
  •  ・牛乳 250ml
  •  ・無添加だし 焼きあご 3g(1/2袋)
  •  ・酢 大さじ1
  • さばの缶詰(水煮) 95g(1/2缶)
  • トマト 120g(1個)
  • 青じそ(ちぎる) 2枚
  • 無添加だし 焼きあご 3g(1/2袋)
  • しょうゆ 大さじ2
  • スパゲッティ 140g
  • └塩(ゆで用) 少々
下ごしらえ
  1. <あごだしカッテージチーズの作り方>
    牛乳を耐熱ボウルに入れて無添加だしを混ぜ、ラップをかけて電子レンジで2分30秒加熱する。(※1)全体を混ぜ、めやす60℃位(※2)に熱くなっていたら、取り出す。
  2.       
  3. ①に酢を加えて全体をひと混ぜし、そのまま置く。しばらくすると牛乳が分離して、もろもろとした感じになってくる。(ポイント写真①)
  4.       
  5. ボウルの上に水で濡らして固く絞ったガーゼをしいたザルをかけ、②をこす。(ポイント写真②)水分が適度に落ちたら、カッテージチーズのできあがり。(※3)
  6.       
作り方
  1. トマトはヘタを除いて2cm角に切る。
  2.       
  3. ボウルにさばの缶詰を汁ごと入れ、①のトマトと無添加だしを加えて混ぜる。
  4.       
  5. スパゲッティは塩少々を加えたたっぷりの湯で表示通りにゆで、ザルにあげて冷水にとって冷やし、水気をよくきる。
  6.       
  7. ②のボウルにスパゲッティ、しょうゆを加えて混ぜ合わせ、作っておいたカッテージチーズ、青じそを加えて和える。
  8.       
ポイント
  • さば缶とカッテージチーズの冷製パスタ ポイント写真1
  • さば缶とカッテージチーズの冷製パスタ ポイント写真2
※1
      
電子レンジの加熱時間は500Wを基準としています。レンジの種類・W数に合わせて加熱時間を加減してください。
      
※2
      
冷蔵庫から出したての時など牛乳があまり温まっていない場合は、もう少し加熱するなど、温度計で計ると便利です。
      
※3
      
分離して残った液体は乳清(ホエイ)と呼ばれます。乳清にもたんぱく質やビタミン、ミネラルが含まれているので、捨てずに活用しましょう。
手軽に牛乳やフルーツジュースに加えて飲料に、またホットケーキを作る時に牛乳の代わりに使うとふんわりと仕上がります。
      

旬の食材レシピ一覧へ

レシピを探す

商品紹介

商品裏面レシピ