行楽・イベントレシピ

くまさんオムライス弁当

野菜とツナ缶の炊き込みご飯を薄焼き玉子で包んだ、和風オムライス。子どもが喜ぶクマさんのお弁当に。

  • 調理時間
  • 20分
  • エネルギー
  • 522kcal (1人分)
  • 食塩相当量
  • 3.0g (1人分)

●調理時間に、米の浸水時間・炊飯時間は含みません。
●エネルギー・食塩相当量に、その他のお弁当のおかずは含みません。
●計量の基本は、1カップ=200ml、1合=180ml、大さじ1=15ml、小さじ1=5mlです。
●各材料の( )内は、量のめやすです。

印刷する

無添加だし こんぶ   
くまさんオムライス弁当

材料:2人分

  • ■ツナの炊き込みご飯
  •  ・米 150g(1合)
  •   └水 適量(炊飯器の1合の目盛まで)
  •  ・ごぼう 20g
  •  ・しいたけ 2枚
  •  ・にんじん 20g
  •  ・ツナ(缶詰・油漬け) 75g(小1缶)
  •  【A】
  •   ・無添加だし こんぶ 6g(1袋)
  •   ・酒 大さじ1
  •   ・しょうゆ 大さじ1・1/2
  • ■うす焼き卵
  •  ・卵 2個
  •  ・サラダ油 小さじ2
  • 昆布の佃煮(市販品・くまの目の部分) 直径3mm位の丸型4個
  • ■その他のお弁当のおかず
  • 【キャベツとコーンのサラダ】
  •  ・キャベツ(ゆでてせん切り) 小1枚
  •  ・スイートコーン(缶詰) 小さじ1
  •  ・酢 大さじ1/2
  •  ・砂糖 小さじ1
  •  ・無添加だし こんぶ 2g(小さじ2/3)
  • 【花トマト】
  •  ・ミニトマト 2個
  •  ・グリンピース 2粒
下ごしらえ
  1. 米は洗ってザルにあげ、30分以上おく。
  2.       
  3. ごぼうはみじん切りにし、水にさらしてから水気をきる。
  4.       
  5. しいたけは石づきを切り取り、1枚につき楕円1個(くまの口の部分)と、直径1cm位の丸型2個(くまの耳の部分)を抜いて、残りはみじん切りにする。
  6.       
  7. にんじんは、直径5mm位の輪切り2枚(くまの鼻の部分)を抜き、残りはみじん切りにする。(ポイント写真①)
  8.       
  9. 卵を1個ずつ溶きほぐしてサラダ油を熱したフライパンに流し入れ、うすく広げて焼く。もう1個も焼き、2枚のうす焼き卵作る。
  10.       
作り方
  1. 炊飯器に米を入れ、1合の目盛通りまで水を入れて【A】で味つけして混ぜ、みじん切りの野菜とツナを汁ごと加えて炊飯する。この時、くまの顔のパーツ用の野菜も上にのせて一緒に炊く。
  2.       
  3. ご飯が炊き上がったら、まず顔のパーツ用の野菜を先に取り出し、ご飯をさっくりと混ぜ合わせる。2等分し、やや平たい楕円形ににぎる。
  4.       
  5. うす焼き卵の真ん中あたりをくまの顔に想定して楕円に抜く。これを②のご飯にかぶせて包み終わりを下にして(ポイント写真②)、弁当箱に詰める。
  6.       
  7. 顔のパーツ用のしいたけ、にんじんをのせ、目の部分には昆布の佃煮をつけて、くまさんの顔を作る。(ポイント写真③)
  8.       
ポイント
  • くまさんオムライス弁当 ポイント写真1
  • くまさんオムライス弁当 ポイント写真2
  • くまさんオムライス弁当 ポイント写真3
      
その他のお弁当のおかず
【キャベツとコーンのサラダ】
水気をきったキャベツとコーンを合わせて甘酢で和える。

【花トマト】
ミニトマトに十文字に切り込みを入れて中心にグリンピースを入れる。
      

旬の食材レシピ一覧へ

レシピを探す

商品紹介

商品裏面レシピ