行楽・イベントレシピ

豚肉の酒粕揚げ

酒粕、甘酒、かつおだしを合わせた粕床で手作りの粕漬け。素揚げすれば、おせちにも最適の一品に。

  • 調理時間
  • 15分
  • エネルギー
  • 348kcal (1人分)
  • 食塩相当量
  • 0.8g (1人分)

●調理時間に、豚肉を漬ける時間を含みません。
●エネルギー・食塩相当量は、酒粕床の20%を加えて計算しています。
●計量の基本は、1カップ=200ml、大さじ1=15ml、小さじ1=5mlです。
●各材料の( )内は、量のめやすです。

印刷する

無添加だし かつお   
豚肉の酒粕揚げ

材料:2人分

  • 豚ロース肉(ステーキ用) 200g(2枚)
  • ■酒粕床
  •  ・酒粕(板粕) 50g
  •  【A】
  •   ・甘酒 100ml(1/2カップ)
  •   ・みそ 36g(大さじ2)
  •   ・無添加だし かつお 6g(1袋)
  • かたくり粉 適量
  • 揚げ油 適量
  • 実山椒(塩漬け・市販品) 小さじ1/2
下ごしらえ
  1. <酒粕床の作り方>(ポイント写真①)
    耐熱ボウルに酒粕をちぎって入れ、ラップなしで電子レンジで20秒加熱する。(※1)
  2.       
  3. 酒粕がやわらかくなったらなめらかに混ぜて、【A】を加えて混ぜ合わせ、酒粕床を作る。
  4.       
作り方
  1. 酒粕床の半量をバットに入れて広げ、豚肉を並べ入れて残りの酒粕床をかぶせるように入れる。(ポイント写真②)ラップをかけて冷蔵庫で1時間以上、できれば一晩漬ける。
  2.       
  3. 漬けておいた豚肉を取り出して酒粕床をていねいに拭き取り(※2)、1.5cm幅の棒状に切る。
  4.       
  5. ②にかたくり粉をまぶして、中温(180℃)の油で少し色づくくらいに揚げる。器に盛って実山椒を散らす。
  6.       
ポイント
  • 豚肉の酒粕揚げ ポイント写真1
  • 豚肉の酒粕揚げ ポイント写真2
※1
      
電子レンジの加熱時間は500Wを基準としています。レンジの種類・W数に合わせて加熱時間を加減してください。
      
※2
      
酒粕床はもう1回使うことができます。塩鮭やゆでたごぼう、プロセスチーズを漬け込み、、オーブントースターで焼くのもおすすめです。
      
      
残った酒粕床は、かす汁にもおいしく活用できます。
      

旬の食材レシピ一覧へ

レシピを探す

商品紹介

商品裏面レシピ