家族だんらんレシピ

ケランチム(韓国風茶碗蒸し)

土鍋で簡単にできる!あわせだしを効かせた、ふんわり優しい食感を楽しむ韓国風の茶わん蒸し。

  • 調理時間
  • 10分
  • エネルギー
  • 90kcal (1人分)
  • 食塩相当量
  • 0.8g (1人分)

●計量の基本は、1カップ=200ml、大さじ1=15ml、小さじ1=5mlです。
●各材料の( )内は、量のめやすです。

印刷する

無添加だし あわせ   
ケランチム(韓国風茶碗蒸し)

材料:4人分

  • 4個
  • 【A】
  •  ・水 3/4カップ(150ml)
  •  ・無添加だし あわせ 6g(1袋)
  •  ・酒 小さじ1
  •  ・しょうゆ 小さじ1
  • ■具
  •  ・ほうれん草 30g(1株)
  •  ・しめじ 25g(1/4パック)
  •  ・かに風味かまぼこ 2本
下ごしらえ
  1. 卵は溶きほぐす。
  2.       
  3. ほうれん草はゆでて水にとってから細かく刻み、水気をしっかり絞る。
  4.       
  5. しめじは石づきを切り取ってざく切りにし、かに風味かまぼこは細かく刻む。
  6.       
作り方
  1. 小さめの土鍋に【A】の材料を合わせて煮立て、下ごしらえした具を加えて強火で煮立てる。
  2.       
  3. 鍋に溶き卵を一気に入れて強火のままで煮る。煮立ってきたら、スプーンで周囲から卵を起こすようにして混ぜる。(ポイント写真①)(※)
  4.       
  5. 卵が半熟程度になったら弱火にし、フタをして約3分蒸し焼きにする。フタをほんの少し開けて卵の表面が固まっていたら、火を止めてできあがり。(ポイント写真②)
  6.       
ポイント
  • ケランチム(韓国風茶碗蒸し) ポイント写真1
  • ケランチム(韓国風茶碗蒸し) ポイント写真2
      
底の部分が焦げやすいので、卵は底からていねいに混ぜてください。
      
      
ケランチムは韓国の蒸し卵料理で、「ケラン=鶏卵」、「チム=蒸す」という意味で日本の茶わん蒸しに似た料理です。
土鍋で直接加熱するので、あっという間に卵が膨れて出来上がります。すぐにしぼむので食べる直前に作るようにし、ふんわりしているところを楽しみましょう。
      

旬の食材レシピ一覧へ

レシピを探す

商品紹介

商品裏面レシピ