旬の食材レシピ

信州蒸し

季節の魚に和そばを巻いて、電子レンジで蒸しものに。トロッとしたあんがまろやかな味わいを演出。

  • 調理時間
  • 20分
  • エネルギー
  • 288kcal (1人分)
  • 食塩相当量
  • 2.4g (1人分)

●計量の基本は、1カップ=200ml、大さじ1=15ml、小さじ1=5mlです。
●各材料の( )内は、量のめやすです。

印刷する

無添加だし 焼きあご   
信州蒸し

材料:2人分

  • さわら(切り身) 160g(2切れ)
  • └無添加だし 焼きあご 2g(1/3袋)
  • 和そば(乾麺) 45g(1/2束)
  • かぶ 150g(1個)
  • └卵白 1個分
  • かぶの葉 15g(1本)
  • ぎんなん(水煮) 6個
  • ■あん
  •  ・無添加だし 焼きあご 4g(2/3袋)
  •  ・水 150ml(3/4カップ)
  •  ・みりん 大さじ1/2
  •  ・うす口しょうゆ 大さじ1
  •  ・かたくり粉 小さじ2
  • かにの身(棒身) 15g(3本)
  • おろしわさび 少量
下ごしらえ
  1. さわらは小骨があれば取り除き、無添加だしを全体にふりかけておく。
  2.       
  3. そばは表示通りにゆでて、水にとって水気をきり、バットなどにそろえておく。
  4.       
  5. かぶの葉はさっとゆでて刻み、水気を絞る。ぎんなんは輪切りにする。
  6.       
作り方
  1. かぶは皮をむいてすりおろし、ザルに上げて水気をきる。これに卵白を混ぜ合わせ(ポイント写真①)、かぶの葉とぎんなんも加えて混ぜる。
  2.       
  3. さわらにゆでたそばの半分量を巻きつけて器に入れ(ポイント写真②)、①のかぶの半分量をのせる。同様にしてもう1人分作り、ラップをかけて電子レンジで1個につき約2分加熱する。(※)
  4.       
  5. あんの材料を小鍋に入れて混ぜ、火にかけて混ぜながら煮て、とろみがついたら火から下ろす。
  6.       
  7. ②のさわらの上に、ほぐしたかにの身とわさびをのせ、熱いあんをかける。
  8.       
ポイント
  • 信州蒸し ポイント写真1
  • 信州蒸し ポイント写真2
      
電子レンジの加熱時間は500Wを基準としています。レンジの種類・W数に合わせて加熱時間を加減してください。
      
      
信州(長野県)がそばの名産地であることから、そばを用いた料理は信州○○と呼ばれます。
      

旬の食材レシピ一覧へ

レシピを探す

商品紹介

商品裏面レシピ